宇宙の欠片

弊社 (株)せとうちに、デザイン学校を卒業した新入社員が2人はいりました。

そのうちの一人、小武海八雲 の作品です。

           タイトル

           宇宙の欠片

『宇宙には沢山の星々があり、それぞれが懸命に光輝いています。

その様子を画用紙とクリアファイルを用いて表現しました。』

制作期間は6か月程で、中には照明が入っているので、暗くなると更に光輝きます。

小武海八雲の頭の中にある宇宙が作品として生まれ、そこから光が飛び出し、また宇宙へ広がっていく、作品を見ていると、そんなイメージが浮かんできました。